最新情報

□最新情報

バイオマスコンポジットのプレス成形加工

【バイオマスコンポジットのプレス成形加工】
※原料は貴社でお手持ちの廃材を利用することも検討ができます。
バイオマスと再生プラスチックの活用によりSDGsの推進に繋がります。
バイオマスと再生プラスチックを使用してプレス成形でコースターを製作してみました。
コースターの金型は当社で所有しており、イニシャル費用を掛けずに製作が可能なため
ノベルティーグッズなどに如何でしょうか?

また金型の設計製作からプレス成形加工まで自社で一貫して行えるのが強みとなり、
コースター以外の製品の御用命もお待ちしております。

〈原料〉
・日本茶+再生プラ     ・木くず+再生プラ
・珈琲粉+再生プラ     ・竹粉+再生プラ
・ホタテ粉+再生プラ       ・腐葉土+再生プラ
・サトウキビ粕+再生プラ     ・石膏粉+再生プラ など(供給元・・・エコノロジーブレイン株式会社)


【コースター】



スピック株式会社  営業部 宮城(みやぎ)
電話 0463-81-2145
お気軽にご相談ください。
フォームでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい。

2022年6月23日

 

□最新情報

ランダムシート製作

 熱可塑性CFRPのランダムシートを製作いたします。
UDプリプレグや加工端材を使用してランダムシートを製作しております。
中間基材として使用いただくことでリブ゙やボス、肉厚違い、複雑な形状に成形
することが可能になります。
熱可塑性のプリプレグでしたらPP、PA、PC、PMMA、PPS、PEEK、PEKK、PEI、
PFAなど可能です。
現在は枚葉での成形になりますが、連続で製作することも考えています。

 

仕様
・素材:樹脂 ガラス繊維樹脂、カーボン繊維樹脂
・ロット:1~上限なし
・精度:0.1mm~1/100mm

スピック株式会社  営業部 宮城(みやぎ)
電話 0463-81-2145
お気軽にご相談ください。
フォームでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい。

2022年2月9日

 

PVDF(ポリフッ化ビニリデン)発砲材を使用した
軽量化、耐熱性、対候性、耐薬品性に優れたコンポジット。

 マトリックスにPVDF(ポリフッ化ビニリデン)を使用したコンピジットの紹介です。
通常のCFRTPに更に軽量化を目的にコア材にPVDF(ポリフッ化ビニリデン)の
発砲材を組み合わせて成形したものです。

 両表面にCFコロス/PVDF積層板(写真サンプルは2ply)
コア部にPVDF発泡材(写真サンプルはt7.2mm)
 発砲層の厚み次第では比重1.0を下回ることも可能。

※写真白い部分がPVDF発砲層

PVDF(ポリフッ化ビニリデン)の特徴としては、耐薬品性に優れ、
耐熱性は150℃連続使用環境可能、対応性に優れています。
成形はプレス成形、金型内で発砲させます。

ご興味ございましたらお問い合わせ下さい。

 

スピック株式会社  営業部 宮城(みやぎ)
電話 0463-81-2145
お気軽にご相談ください。
フォームでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい。

 

2120年7月24日

 

□最新情報

CFRTP製 角パイプ゚の成形

熱可塑性CFRP(CFRTP)を基材に角パイプの成形が可能です。


炭素繊維はクロス・UDどちらも使用可能。
樹脂は、PA6・PC・PPS・PEEKなどエンジニアリングプラスチック
・スーパーエンジニアリングプラスチックに対応しております。


また、丸パイプにつきましては、専用成形機の改良を進めており、6月中旬には完成します。
より良い成形品の成形が可能になります。

お問い合わせお待ちしております。

 

スピック株式会社  営業部 宮城(みやぎ)
電話 0463-81-2145
お気軽にご相談ください。
フォームでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい。

2018年6月5日